大学生になりたての夏休み、1ヶ月間の短期で、伊豆の高級旅館で仲居さんのアルバイトをしたことがあります。

仲居さんの仕事って思ったよりハードワークで、面白い体験だったので思い出しながら書こうと思います。

  1. どうやって仕事を見つける?
  2. 住むところは?
  3. どんな人たちが働いている?
  4. 仲居さんの仕事内容(1日のタイムスケジュール)
  5. 辛かったこと
  6. 楽しかったこと

 

 

1.どうやって仕事を見つける?

私はリゾートバイトに特化した派遣に登録して、そこから紹介してもらって行きました。
夏だったので、海の近くで働きたいな~でも海の家はチャラい人多そうだな~レストランは大変そうだしな~あっ仲居さんて面白そうかも!

→西伊豆の海沿いにある旅館の仲居さんを紹介してもらいました。

10年前の話ですが、たぶんここで紹介してもらったと思う↓↓

リゾバ.com

事務所に登録に行くと、その場でいろいろ候補を挙げてくれて、速攻決まりましたよ。

 

 

2.住むところは?

だいたいどこもそうだと思うんですが、基本的にバイト先が用意してくれる寮で、家賃光熱費無料で住めると謳っていますよね。

実際その通りで、家賃無料、光熱費使い放題でした(だからって24時間つけっぱなしはやめましょうね☆)。

私の寮は、旅館から歩いて5分くらいの、2階建ての新しいアパートでした。綺麗で快適。

 

デメリットは、旅館で正社員として働くひとたちもそこに住んでるので、旅館から帰ってきてもあんまりプライベートがないことですかね、、。

逆にメリットは、みんなおんなじ所に住んでるからこそ、夜遊びに連れてってくれたり、おうちで鍋(夏に!)したり楽しかったですね~。

 

3.どんな人たちが働いている?

これは完全に派遣先に左右されますが、私が働いた高級旅館では、みんなキャラが濃かった。普通っぽい人はひとりもいなかった。

  • 旅館のボンボン支配人(ちゃらんぽらん)
  • 嘘つき(昔話がころころ変わる)アラフォー仲居
  • 超手練れのおばあちゃん仲居(めっちゃ厳しい)
  • ふくよかな(※ソフトな表現です)仲居のお姉さん(情緒不安定)
    このお姉さんと付き合っている、同じくふくよかな(※ソフトな表現でお送りしています)フロントのお兄さん(なぜか2枚目キャラを貫く)(このカップルは寮で同棲していました)
  • そして、ドンと呼びたくなるような、旅館のすべてを取り仕切る、やり手女将
  • その娘の若女将(私と同世代のヤンキー)

こんな方々に囲まれて刺激的な毎日でした。ほんとにみんな昼ドラのキャラクターみたいだった。たぶんずっといたら私も何かしらの属性がついていたと思います。小太りの仲居(盗み食いを得意とする)みたいな。

 

ちょっと衝撃だった体験があるんですが、この、上で書いたカップルに、お休みの時に車でドラッグストアに連れていってもらうことになったんですね。このカップルと、私と、もう一人仲居の女の子と待ち合わせしました。

しかし、女の子と私はすぐ集まったのですが、カップルがなかなか来ない。
住んでる寮は一緒なので、迎えに行くことにしたんですが、ピンポンをしても、反応がない。

どうしたものだろと、何回かピンポン押して待ってたら、お兄さんの方(2枚目キャラを貫くふくよかな御仁)がすごい勢いで出てきたんです。

「あー!!ごめんごめん!!」

って、上半身裸ーー!!
そんで、なんでそんな汗かいてはぁはぁしてる??服着てから出てきてくれよ!

そのことに衝撃を受けている間に、追い打ちで、お兄さんの後ろからお姉さんが

「遅れちゃってごめんねぇ。すぐ行くから!」

なんか嬉し恥ずかしハニカミながら上気させた顔を覗かせました。
ってあんたもバスタオル1枚かい!!

 

ちょっと!待ち合わせだっていうのに、一体ナニしてたの?!ナニしてたんか!あれか!ぶつかり稽古か!!その巨体を活かして、狭いアパートで、ぶつかり稽古か!ていうかもうちょっと気配を隠す努力をしてくれよ!

、、、
取り乱しましたすみません。

18才のうぶな女子大生には衝撃的な体験でございました。
とにかくその時はぶつかり稽古っていう言葉しか思い浮かばなかったですね。

その後無事にドラッグストアに行くことが出来ましたのでご安心ください。

後編に続きます。