旅行前に、泊まる旅館に関する旅行記ブログを読み漁るのが好きなうめこです。
ちょっと早い夏休みで、大好きな南伊豆に旅行に行ってきました♪

小さい頃から、毎年夏休みになると伊豆に連れていってもらっていました。その影響か、大人になっても夏になると伊豆が恋しくなってしまい、毎年とまでは行きませんが、それなりの頻度で行っています。

伊豆はね、、とにかく海がきれいだし、食べ物もおいしいし、東京からのアクセスもそんなに悪くないし、温泉だってあるんですよ~。

Is beautiful 伊豆…

上手いこと言ってるのか言ってないのかよくわからないJRのキャッチコピーをお届けしたところで、旅行をレポートします~

【踊り子に乗って下田へ】

新宿からスーパービュー踊り子に乗って下田へ

ホームで待っていると・・・

きた、、、

来たーー!!

スーパービュー踊り子だーー!

旅行って、旅立つ時が一番わくわくしません?
テンション上がって、食べ切れないのにお菓子とか飲み物とか買いこんじゃう。わたしの場合、行きの電車に乗ったところで旅行のピークを迎えたといってよいです。

脱線しましたが、話を踊り子に戻すと、このスーパービュー踊り子は、展望席もあるし、2階建て車両もあるし、中に売店もあるし、普通の踊り子と比べていろいろ豪華なんですよ!どうせ同じ値段なら豪華な方で行きたいですよね~

実は今回、一ヶ月前から踊り子の予約できるのに、気付くのが二週間前になってしまったため、先頭車両の展望席は全て埋まってました、、。

スーパービューで展望席に座りたい人は
えきねっとから早めの予約がおすすめです。

社内販売のアイスクリーム❤


ハイクオリティアイスクリーム
スーパープレミアムアイスクリーム

素晴らしさを伝えたい気持ちが抑えきれずに、
これでもかと形容詞が並ぶスジャータのアイス。¥290也。

とてもプレミアムなお味が致しました♪

海沿いの景色など楽しみながら、3時間ほどで伊豆急下田駅に到着。

駅のロッカーに荷物を預け、
まずはバスで下田海中水族館に向かいます。

【下田海中水族館】

下田海中水族館に着くと、大きなウミガメさんがお出迎えしてくれます。

水族館に着いたら、ラッキーなことがありました。

下田海中水族館にいざ入館する時に、女の人が走ってやってきて、声をかけられたんですね。
何かと思って身構えていたら

「今から水族館ですか?」

「は、はい・・(引き気味)」

「これよかったら使ってください。家族が急病で来れなくなったのでもったいないので」

と言って・・・

入館招待券をくれましたーー!

(写真撮り忘れたー!!)

めっちゃラッキーです。

まるでどっきりの仕込みの人みたいな登場の仕方だったので、すごく怪しんでしまってごめんなさい。

下田海中水族館の入館料は1人2000円するんやで。
2人分下さったので、4000円も浮きましたよ!

あの時のお方、この場を借りてありがとうございました。

水族館の中のレストランでとりあえず腹ごしらえ。

私はシラス丼。同行者は金目鯛のフライ。

普通に美味しいです。

レストランカウンターからの眺め
ここを普通にイルカが泳いでいて、それをのんびり眺めながらご飯が食べられます♪

伊豆近海の海中を模した大水槽

この大水槽、小さいサメやらでっかいマンタやらウツボやら顔がおじさんみたいな魚やら、一緒くたに泳いでいて、ずっと見ていても飽きません。

皇帝ペンギン

外に出たいのかな?皇帝ペンギンは冷え冷えのお部屋に入れられています。

なんとかウミウシ。

背中にお花が咲いている~。私はかわいいと思いましたが、同行者はキモいと言っておりました

圧巻のイルカショー

どんだけ高くジャンプするん・・?
改めてイルカのポテンシャルに驚かせられました。

下田海中水族館ではイルカショーの他に、イルカに餌付けしたり一緒に泳いだりできるコーナーが豊富にありますよ~。

さて、一通り見終わったので、水族館を出て、ペリーロードへ向かいます!
水族館からペリーロードに歩いて行くにはトンネルを通っていきます

このトンネル長くて音はすごい反響するし超怖かった・・。

続きます~